シェルモールド法とは精密鋳造の1つと言われています。
通常の砂型を使用した鋳物と比較して、寸法精度が高く、鋳肌が滑らかで、より複雑な形状のものを作ることができます。